PADI エマージェンシー・ファースト・レスポンス/Emergency First Response

一次ケア、二次ケアコース

◆CPR(心肺蘇生法)や応急手当を含み、緊急時に迅速で最善の行動が とれるようになるコースです。ダイビングをなさらない方も受講可能です。
エマージェンシー・ファースト・レスポンスは、心停止など生命にかかわる緊急時のケア(一次ケア)と、即座に生命にかかわらないケガや病気のケア(二次ケア)について学ぶプログラムです。 知識やスキルを身につけるだけでなく、現実的なシナリオ練習を通して、日常での緊急時における実践的な対処法を学びます。
◆受講資格 誰でも参加OK
◆コース料金総額15,000円 (税別)
◆必要日数1日間(約5時間 オーシャンドリーム店内13:00〜)
◆料金に含まれるもの:教材、講習料金、申請料、
◆料金に含まれないもの:当日の昼食代
◆準備するもの:汚れても良い動きやすい服装、タオルなど
CPR=心肺蘇生法

このコースでは以下を学びます。
●現場の評価
●感染防止のバリアの使用
●一次評価
●レスキュー呼吸(人工呼吸)
●成人に対し1人で行うCPR
●気道閉塞で意識のある人への対応
●ひどい出血への対応
●ショックへの対応
●脊椎の傷害への対応
●AED(自動体外式除細動器)の取り扱い(オプション)
●緊急時における酸素の使用方法のオリエンテーション(オプション)

ファーストエイド
このコースでは以下を学びます。
●ケガの評価と対応
●病気の評価と対応
●包帯の使用方法
●骨折や脱臼した場合の副木の使用方法

「CPR&AED」コース

このEFRコースではCPRを復習しAEDの取り扱いを学びます。まずAED(自動体外式除細動器)とは何でしょう?
●AEDとは、(Automated External Defibrillator)のことです。AED(自動体外式除細動器)は、心臓が正常でない動き(重大な不整脈である細動)を示した時に、患者に自動的に電気ショックを与え心拍を正常に戻す事のできる小型、持ち運び可能な医療機器です。
●日本でも2004年から緊急時には一般の人が使用できるようになりました。このAEDにより救命率が飛躍的に向上することが世界的に認められて来ています。CPRと共に欠かせないテクニックとなっています。
◆コース料金総額15,000円 (税別)
◆プラスチックカードの
子供のためのケア
●現場の評価とバリアの使用 ●乳児に対して一人で行うCPR
●一次評価 ●ひどい出血の管理
●気道閉塞で意識のある小児●ショックの管理
●気道閉塞で意識のある乳児 ●脊髄の傷害の管理
●小児へのレスキュー呼吸●ケガの評価
●乳児へのレスキュー呼吸●包帯の使用方法
●小児に対して一人で行うCPR ●病気の評価
●小児に対するAED使用 ●緊急時のシナリオ練習〜
◆コース料金総額15,000円 (税別)
申し込みフォーム

 SpecialtyCourse

     
  • PADi スペシャルティコース基本を磨く
  • 水中ナビゲーター(5月)
  • ピークパフォーマンスボイヤンシー(年間)
  • ボートダイバー(6月)
  • 器材(エキップメント)(3月)
  • ドライスーツダイバー(12月)
  • 水中ナチュラリスト(8月)
  • PADi スペシャルティコース遊びのコツをマスターする
  • プロジェクトAWARE
  • AWARE珊瑚礁の保護
  • デジタルアンダーウォーターフォトグラファー(2月)
  • アンダーウォータービデオグラファー(1月)
  • ダイバープロバルジョンビーグル(9月)
  • デジタル一眼レフカメラ
  • PADi スペシャルティコース活動範囲を広げる
  • ナイトダイバー(7月)
  • ディープダイバー(11月)
  • マルチレベルダイバー(4月)
  • アルティチュードダイバー
  • エンリッチドエアダイバー(10月)
  • サーチ&リカバリー
  • ドリフトダイバー
  • アイス・ダイバー
  • エマージェンシー・オキシジェン・プロバイター
  • おすすめ月にSP取得するとCカード申請料プレゼント!

StepUp Course

海で遊ぼう