PADI 遊びの幅を広げるコース /PADI ステップアップコース

PADIアドベンチャー・イン・ダイビング・プログラムは、エントリーレベルのダイバーが、水中写真や魚の観察等、アドベンチャー・ダイブに興味を持ったら"すぐに次を試してみよう"という希望に対応できるように設定されています。
ダイビングスクール未知の世界へチャレンジ

まだ経験していない、特定の分野での基本的なダイビング(例えばディープダイブやボートダイブなど)の仕方(計画、マナー、トラブルの予防)や、使ったことがない初めての器材(例えばドライスーツや水中スクーター、水中カメラなど)の使い方などのノウハウを身につけ、経験と楽しみの幅を広げることを可能にするのがスペシャルティ・コースです。

身近な親しい人が突然倒れたり、交通事故などに遭った場合、あなたならどうしますか? 救急車が到着するまでの時間にいかに適切な処置を施すことができるかで、患者のその後の状況は大きく変わってきます。大切な人を守るために、いざというときに備えて、適切な処置の仕方を身につけておきたいものです。
トラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えるとともに、 トラブルを未然に防ぐ能力を身につけ、さらに万が一の事故の際の救命方法までを学ぶのが、レスキュー・ダイバー・コースです。
ダイビングスクールダイビングのプロを目指そう
PADIダイブマスターは、PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。 このコースでは、あなたのダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、コース修了後はダイバー達のリーダーとして、さまざまな活躍の場が得られます。
ダイビングスクールインストラクター開発コース
PADIアシスタント・インストラクター・コースは、PADIインストラクター開発コース(IDC)の最初の一部です。このコースはPADIプロフェッショナルとして経験を得るだけでなく、PADIダイバー教育システムを学ぶ最初のステップでもあります。
ダイビングスクールダイビングの遊びの達人
MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)とは、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨いて、経験を積んだことを意味するアマチュア最高峰のランクです。専門のコースがあるわけではなく、そのダイバーの経験を表彰するものです。
申し込みフォーム
スケジュールはお客様と決めます
オーシャンドリームは、Cカード取得後にもダイビングで楽しむ遊びやコースも充実しているので安心です。
◆ 各ステップアップコースのスケジュールはコースによって違うので個別にご案内させていただきます

 SpecialtyCourse

     
  • PADi スペシャルティコース基本を磨く
  • 水中ナビゲーター(5月)
  • ピークパフォーマンスボイヤンシー(年間)
  • ボートダイバー(6月)
  • 器材(エキップメント)(3月)
  • ドライスーツダイバー(12月)
  • 水中ナチュラリスト(8月)
  • PADi スペシャルティコース遊びのコツをマスターする
  • プロジェクトAWARE
  • AWARE珊瑚礁の保護
  • デジタルアンダーウォーターフォトグラファー(2月)
  • アンダーウォータービデオグラファー(1月)
  • ダイバープロバルジョンビーグル(9月)
  • デジタル一眼レフカメラ
  • PADi スペシャルティコース活動範囲を広げる
  • ナイトダイバー(7月)
  • ディープダイバー(11月)
  • マルチレベルダイバー(4月)
  • アルティチュードダイバー
  • エンリッチドエアダイバー(10月)
  • サーチ&リカバリー
  • ドリフトダイバー
  • アイス・ダイバー
  • エマージェンシー・オキシジェン・プロバイター
  • おすすめ月にSP取得するとCカード申請料プレゼント!

StepUp Course

海で遊ぼう